ボリュームのあるとんかつ

離婚して1年、シングルマザーの夕食をご紹介します。

今夜は、とんかつを作りました。100グラム79円のお肉を買ってきました。とんかつ用のお肉が、3枚入って330円でした。硬いといけないので、包丁で何回もお肉を叩いて、繊維を柔らかくしました。

ボリュームを出そうと思い、6枚切り69円の食パンを2枚使って、パン粉を作りました。おろし金で細かくすりおろしていきます。体重増量

細かいものと粗いものができて、おいしそうなパン粉ができました。この作業は面倒ですが、節約のためには何でもします。卵は使いません。味付けは塩コショウです。

小麦粉を水で溶いて、お肉をくぐらせます。パン粉をたくさん付けました。1枚ずつ、フライパンで時間をかけてじっくりと焼いていきました。

市販のパン粉を使うよりも、香ばしくおいしく出来上がりました。サクッと仕上がって、子供たちも喜んでいました。パンが使われているため、いつもよりもボリュームがあり、とんかつが余りました。やわらかいお肉で満足でした。みんな、おなかいっぱいです。

残りは、明日のおかずに使います。玉ねぎと一緒に甘辛いつゆで煮て、卵でとじます。かつ丼に変身です。食費が安く済み、時間も短縮できてうれしいです。

お風呂から上がったら、子供たちに絵本を読んであげる約束をしています。小学校から借りてきた本です。

余り、子供との時間がありませんが、大好きな絵本で親子の時間を持つつもりです。お金もかかりません。子供が選んだ本で会話をしたり、子供の学校の様子も教えてもらえるとうれしいです。