友達の家でクレープ作り

友達の家でクレープ作り

離婚して2年。

なんとか子どもとのシングルマザーの生活にも慣れて、ママ友もできました。手汗対策

今日は友達の家に集まって、クレープ作りを楽しみました。大人も子供も大好きなクレープが、家庭で手軽に楽しむことができます。

クレープの生地は、スーパーで買ってきます。冷凍食品のコーナーに、焼いて凍らせたものが売っています。10枚セットになっていて、とても便利です。解凍するだけです。引っ付く心配も敗れる心配もありません。

クレープの中身は、ホイップクリーム、チョコクリーム、バナナ、ミカン、パインです。自分で好きに作っていきます。ホイップクリームは、泡立ててあるものが売っています。

すぐに使えるので簡単です。手も汚れません。子供たちにも使いやすく、自分でできたととても喜んで、満足そうに食べていました。

クレープは、外で食べると高いです。中身にもよりますが、500円くらいするものもあります。昨日クレープ屋さんの前を通ったときに、子供が食べたいと言っていました。

しかし、金額を見るとお金がもったいないと思って、我慢をさせていました。かわいそうなことをしたなと、一人で反省をしていたので、とてもうれしかったです。

今日は、みんなで楽しく食べることができて、友達に感謝しています。ホットプレートを用意する必要もありませんでした。

火を使わないので危なくありません。安い材料でできて、1人2枚ずつ食べることができ、子供たちもおなかいっぱいになりました。

今度は家でもしたいと思っています。甘いクレープ以外に、ポテトサラダを入れてもいいねと話をしています。