全く後悔の無かった離婚

全く後悔の無かった離婚

「何もかも順調だった結婚」

当時、私は22歳、旦那は25歳でした。
同じ会社に勤めていて、私が会社を退職する際に告白され、付き合いました。
その頃私は、実家の飲食店も手伝っていて忙しく、結婚にあまり興味がありませんでした。

なので、付き合い当初から何度か結婚の話をされましたが私は人手の足りないお店が心配だったのでもう少し待ってほしいとお願いしました。

そして、5年の交際を経て、プロポーズされ、こんなに待ってくれる人は他にはいないだろうと思い、結婚を決意しました。

200人ものゲストを招待し、盛大に式をあげ、当時は幸せいっぱいでした。
それから、旦那の実家の敷地内に家を建て新生活が始まりました。

きれいな一軒家に、優しいご両親。実家のお店も近かったので忙しいときは手伝いに行かせてもらっていたので順調な新婚生活をスタート出来ました。

「旦那の裏の顔」

私も旦那も、お互いを干渉しないタイプだったので、私がお店に行っている時は、旦那は友人と飲みに行っていました。
付き合っているころからお酒が大好きで、デートは居酒屋が多く、飲み友達もすごく多かったです。

なので、気兼ね無く手伝いに行けました。そんなある日、事件が起きました。

私が旦那の財布におこづかいを入れようとしたところ女の子の番号が書いてあるメモ紙がありました。

不信に思い、いつも置きっぱなしの携帯を見たところ、女の子からのメールを発見。
前のは全て消去していましたが、寝てしまった後のメールがまだありました。

内容は飲み屋の女性からの営業メールでした。

少し安心し、疑わないように気を付けようとその時は何もしませんでした。

しかし、それからというものの私が家にいる時も、飲みに行く回数が増え帰ってくる時間も遅くなり始めました。

そんな時、旦那に電話をかけたとき、なぜか女性の笑い声がたくさん聞こえてきました。
旦那は飲み屋で大騒ぎをしていて何かの拍子で通話ボタンを押したのでしょう。

酔って暴れて、女の子に絡む旦那。私は普段と全く違う旦那の様子があまりにも気持ち悪く、ひどく落ち込みました。

それから旦那が気持ち悪くなり不信感を持つようになりました。

太りたい方のサプリのご紹介です。いくら食べても太れないと・・・お悩み方はサプリメントを試してみては?

「離婚を決意したLINE」

結婚半年後、LINEを使う人が増え、旦那も始めたいというので一緒に登録をしました。その頃はパスワードとIDがわかればパソコンから閲覧可能でした。

不信感でいっぱいだった私は会社のパソコンから夫のLINEを見てしましました。すると、私と離れた瞬間に5~6人の女の子に遊ぼうと連絡をしていました。

奥さんがいると知っている人もいて気にしている女性もいましたが、「嫁は大丈夫だよ」と返信している旦那。

その一言で心が折れた私は仕事中にも関わらず旦那に電話をし、「離婚してください」と告げました。

精神的に参っていたのに大丈夫だなんて打てる旦那が信じられませんでした。

その日は修羅場になり旦那の謝罪も全く心に響かず実家に帰り、別居が始まりました。

そして、離婚を切り出しても旦那は納得せず、話し合いを1年間もしました。

私は旦那が気持ち悪くて触れることも出来なかったので旦那との子供は無理だと伝えました。旦那はそれを聞いて、やっと諦めました。

結婚生活半年、別居1年を経てやっと離婚が成立しました。

「離婚をしたメリット、デメリット」

離婚をした後、開放感に溢れ、とにかくやりたいことをがむしゃらにやりました。

仕事もフルで入れ、お店も安定し、友達とも旅行に行ったりと自分の時間を大事に出来ました。

しかし、盛大に式を挙げてしまった為、式に来てくださったゲスト、喜んでくれた両親には顔向けが出来ず、会う度に謝っていました。

お店の常連さんにも「子供はまだか」と聞かれたり心苦しい日々もありました。

しかし、友達も両親も「お前は全然悪くないよ」と言ってくれて涙が出ました。

「結婚はお金や安定よりも、愛情が大事」

私の旦那は、仕事は真面目で周囲からの信頼も厚く、経済面でも何不自由無い生活を送らせてくれました。

しかし、気持ちが冷めてしまってからは仮面夫婦となり毎日が地獄でした。お弁当も作れなくなりごはんも美味しく感じません。触ることも出来ません。そんな夫婦、後何十年も続けられませんよね。

私は今、心から愛しいと思える人に出会え再婚しました。そして、毎日幸せいっぱいです。前の旦那と離婚して本当によかったです。

同じように、旦那の不貞行為で悩んでる方がいましたら、第二の人生を考えることを私はおすすめします。